カイシトモヤ『たのしごとデザイン論』を読んだ

たのしごとデザイン論作者: カイシトモヤ出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション(MdN)発売日: 2016/12/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る たまには柔らかめの本を読もうと思って手に取った。大雑把に言うとデザイナーの振る舞いにつ…

冬越し

デンドロビウムとガジュマル、それから若い万両を室内に取り込んでひと月が経った。水やりも二週間に一度くらいで元気に育っています。今年の冬はかすみ草のドライフラワーと一緒に冬越し。

京都府立植物園 2016

Voigtlander Bessa R4M + NOKTON Classic 35mm F1.4 SC FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400 温室に入るのは久しぶり。目に飛び込んでくる緑が眩しい。 温室の設備を見てみたりもする。機械操作で窓を開け閉めするのだろう。こういうギャップも良い。 この日はポイン…

Chromecast Audio

先日Chromecast Audioを購入したので、音楽環境にすこし変化が出ました。もっぱらSpotifyのプレイリストをGenres & Moodsから選んで聴いています。 手元のスマートフォンからSpotifyのアプリを立ち上げて選ぶとChromecast Audioが音楽を再生してくれる。言葉…

我が家の梅も花芽がはっきりして蕾と呼べるまでになってきました。この梅もまだ切ったばかり。出始めの葉芽と花芽を区別する眼を持っていないので、12月のはっきりしてきた頃に剪定をするというスケジュール感。愛読している安藤吉蔵氏の『庭師の知恵袋』と…

実家の植物

庭のことを考えているときにふと実家の庭を思い出して、どんな様子だっただろうかと思いだそうとしたけれど、細部はさすがに思い出せなかった。そうこうしているうちに、この図を昔に描いたことを思い出して、手元のiMacの中を探してみたところ、あっけなく…

Fireworqロゴ

ジョブキューシステム『Fireworq』のロゴをデザインしました。キューらしく並んでいるイメージを残しながらも、Fireworqの特長でもある並列的な機能性を、動きのある三角形をジョブに見立てて簡潔に表現しました。 Design / Satoshi Murata Fireworq デザイ…

柚子シロップの仕込み

我が家ではなんとなく毎年の定番となりつつある柚子シロップをこの週末に仕込んだ。この時期は冷えた身体をゆず茶で温めるのが恒例となっており、そろそろ柚子茶を飲みたいな、寒いなと思っていたところ、スーパーの旬の野菜コーナーでちょうどよく見つけた…

トネ・コーケン『スーパーカブ』を読んだ

スーパーカブ (角川スニーカー文庫)作者: トネ・コーケン,博出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/05/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 小熊という名の女子高生が出会った中古のスーパーカブが、彼女の世界を少しずつ広げていく、ささや…

山口晃『ヘンな日本美術史』を読んだ

ヘンな日本美術史作者: 山口晃出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2012/11/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 32回この商品を含むブログ (52件) を見る 本書は画家の山口晃氏が古い絵の解釈や周辺の歴史などを語るという内容の本で、ざっ…

万両

あと3ヶ月もすれば万両の赤い実を楽しめそう。緑色の実がいくつかつきはじめている。ということで、しばらく前に描いた絵をアップする。この万両は、京都に引越してくるときに、実家の庭で育っていた小さな株を連れてきたもので、かれこれ4年半の付き合いに…

京町家の格子

京都の街中を歩いているとよく目にする京町家、様々な意匠が見ていて楽しい。高まってきたので、道路に面して防犯や目隠し保護などの役割のある「格子」の代表的な顔を絵でまとめてみた。